決してあきらめない障害者の作り方

Vielife


出生時、「3,4日の命」と言われた私がすでに40代。
「人生あきらめなければ何でもできる」を
全ての人々に証明したい。
そんな私の生命エネルギーが燃焼する瞬間を語ります。

京阪電車 鉄道

リアルおけいはん、トラブル発生もテンションUP

2013年3月24日

今日も鉄ネタですが、むちゃくちゃ長文です。ご了承くださいm(_ _)m

1週間後、本当にラストランを迎える京阪電車旧3000系。

特別グッズ販売が昨日、本日、来週の土日4日間限定、12時~14時時間限定で三条駅改札外のみで売り出されるというので、やっぱり旧3000系に乗りたい&グッズが気になるのと両方で本日臨時特急に乗りに行ってしまいました。

単なる乗り鉄のはずが、ものすごい珍しいトラブルに遭遇するのです。

それにリアルおけいはんテンションUPそんなお話です。

ここまで来るとストーカー?最後の最後まで旧3000系に乗る「リアルおけいはん」の私

先日すでに述べたように、私は来週のラストラン日に写真撮影会に参加できる権利があります。

それから散々この旧3000系には乗っています。

しかし、駅にちゃんと止まる電車に乗るには、今日か来週の土曜しかチャンスがありません。

グッヅがなければもういいかってなっていたところ、結局グッヅも気になるし、家の用事も特にないし、とアホな私はまた電車だけのために来てしまいました。

自分でも本当に本当にあきれます。あんたどんだけ好きやねん!!って(笑)

 

朝から天気も良く、急遽行くことを決めたので、家を出たのはギリギリ。

地下鉄の時間を考えると地下鉄ホームから京阪ホームまでダッシュしないと間に合わない。

旧3000系に乗らなきゃ来た意味がないということでとにかくダッシュ。ホームになんとか到着。

もう旧3000系がホームに着いててもおかしくないギリギリの時間なのに、ホームにはその前に発車している予定の普通が止まっていた。

掲示板はこんな感じ。

京橋駅看板20130324

ホームにはいかにも鉄ちゃんの思われる人たちがたくさんおり旧3000系を撮影しようとごったがえしておりました。

「ん?遅れてるんかな?まあいいや。おかげで私は間に合ったし。」と思って電車を見つめていたのですが、いつまで経っても発車せず。

 

「おっ?この電車5555系やん。先頭車両の5555が撮影したいけど、ここ動いたら座れなかったら困るし、しょうがないわ」と思いと目の前の車両を撮影。

20130324-5555系中間車両

えー?電車トラブルで運転休止。振り替え輸送開始。そんなん困るよ!!

そこでいきなりアナウンスが流れます。

「ただ今、大阪方面、電車点停電のため、(私には電車点に聞こえたけど、これは電車線かもしれません)安全確認を行っています。送電後発車しますので、しばらくお待ちください」

何かよくわからないけどまあ待っておくかと思い、しばらくすると次のアナウンス。

 

「ただ今、停電の原因追求を行っており復旧には相当時間を要します。またただ今から全線で振替輸送を開始します。」

何?振替輸送?私は旧3000系に乗るためにここに来てるのに、そんなんされても意味がない。

いいよ。私は動くまで待つ!

と思いそのままホームで立ちっぱなしの私。

 

振替輸送が始まってから、ホームの人が減りはじめる。

目の前に止まっている普通電車も行き先表示の電気が消されてしまったがドアは開いたまま。

 

うわ~本当に長くかかりそうだなあ。足が痛いなあ。座りたいなあ・・・

満席だったホーム椅子がやっと空いて、私が到着して約50分後、やっと座れました。

 

その直後、止まっていた普通内でアナウンスが流れて中にいた乗客が全部降ろされ、一旦扉まで閉まってしまった。

大阪方面ホームを見るとすでに止まっている電車の車内の消灯までされ、乗客はいない。

ホームの電光掲示の行き先板もついに消灯。

案内板消える

電車のパンタグラフが下がる。リアルおけいはん大興奮

本当にいつになったら運転再開するのかなあと思ったら、その10分後ぐらいに突然、「パーン」という音が目の前でして、次の瞬間、消灯していた目の前の普通電車の電気が点灯。

えっ?今の何??

しばらくして私は重大なことに気がつきました。

消灯したときにパンタグラフも一緒にたたまれていたのです。その「パーン」はパンタグラフが上がって上の電線と繋がる音だったのです。

何で消灯していたときに気がつかなったんやろう。

こんなのめったに見られない光景なのに・・・

 

パンタグラフって何?という方。こちらの写真がパンタグラフ。通常開いております。

 

パンタグラフ

淀屋橋方面のホームを見ると確かに電車のパンタグラフがたたまれている。

 

写真に撮りたいけど、通電した=もうすぐ電車が発車する。を意味する。

しかも残念なことに私のいた位置からカメラを向けてもパンタグラフが入らない・・・

 

と思って悩んでいたら今度は大阪方面の電車のパンタグラフが「パーン」という音を立てて上に上がった。

上がる瞬間を見られたやん!!ラッキーと思っておりました。

電車運転再開。前触れもなく乗る電車がやってきた

さあ、あとちょっとで旧3000系特急来るなあと思って目の前の普通の発車を待ってたときです。

前触れもなく、私の乗る臨時特急が向かいの2番ホームに入線してきたのです。

 

えっ?何で?待ってよ。写真も何にも撮れなかったやん!!と思いましたが、とにかく扉が開いて乗り込む。

後ろから2両目の車両だったのでなんとか1名分の席ぐらいは確保でき座れました。

もちろん先頭車両、最後尾、テレビカーは満員で座れるわけがありません。

ちょうどここまでで私が駅についてからちょうど1時間10分が経過というところです。

 

電車がやってきたということは運転が随時再開になったということ。

前の電車がつかえているので、この特急はいつに発車できるのかはわからないというアナウンス。

いいよ。別に車内に入れて座れたから文句ありません。と思っていました。

 

予定ではこの2番線には通常の特急が来る予定だったので変更になったため、ホームではしきりに

「この電車は臨時快速特急です。京橋を出ると七条まで止まりません。枚方市 樟葉 中書島 丹波橋には止まりません」とアナウンス。

しかし車内にいるのはどうみてもこの旧3000系目当ての鉄ちゃんばかり。

 

いつ発車するかもわからないのアナウンスにもみんな動じず、にこにこ笑っている。

ホームにいた鉄ちゃんたちは必死でこの電車を撮影。

しかし私の隣側にいた人たちはどうも時間に制限があるようで、「時間がやばいから降りるわ。いいよ撮影できたし満足」と言って京橋で降りてしまいました。

おかげで窓際の席が空いて私は席が移動できました。

 

次にとっても変な車内アナウンスが流れます。

「この電車は30分までは確実にここに停車しています。お手洗いに行かれる方は今のうちにどうぞ」

そこで時計を見て笑ってしまう。今26分なんだけど、4分で私にトイレに行けと・・無理やん!

車内でも「30分って4分しかないやん」と笑いが結構起こりますが、男性陣は早いので行く人はやっぱり行ってました。

 

そしてついに予定から1時間20分遅れの12時33分に臨時特急は京橋駅を出発します。

珍しく私の隣は鉄子さん(つまり女性でした)ちょっとしゃべってみたかった。

彼女はジーパンにチェックのシャツとまさに鉄スタイル。

 

しかし私としてちょっと気にくわなかったのはすれ違う電車を撮影するのはいいんだが、なぜに新塗装電車ばかり撮影するのだ!!

旧塗装を撮るならいいんんだけど、走っている新塗装を撮ってもあんまりなんだけど・・・とちょっと思いました。

 

この特急は快速特急のはずです。つまり爆走してくれないと困るのです。

しかし、停電トラブルの影響でダイヤが乱れ、京橋~香里園間で3回も信号待ちで途中止まりました。

止まっているとき、な、なんと普通電車に追い抜かれました。

普通電車に抜かされる3000系

隣の電車に旧3000系の車体の色が反射して映っているのわかりますか??

やっと出発。やっぱり旧3000系は人気。降りて気がつく。3000系に改番されてる!!

窓際に座れたので途中撮り鉄さんをたくさん見たのですが、この電車1時間20分以上も遅れているのにすごい数の撮り鉄さんがいたのです。

みんな、みんなこの旧3000系の最後の姿を収めようと必死なんだなあと思いました。

駅ならまだしも、途中の堤防とか、地元の公園とかで待ち構えていた人たちは、どこでこの遅れを知ってどのくらい待っていたんだろうって思いました。

 

枚方市手前から電車はスピードを上げ、無事に七条まで走ってくれました。

また七条手前でこんな変なアナウンスが流れます。

 

「本日、三条駅北改札前で京阪電車オリジナルグッヅの販売をしております。○○や○○など、旧3000系特急関連のグッズも多数ご用意しております。

なお、この電車で出町柳まで行かれ、折り返して三条まで行き、グッズ購入されると大変多くの時間、列にお並びいただきお待ちいただくことになります。

グッズご購入の方は三条駅でご乗車されることをオススメします」

 

このアナウンスの後、車内にドッと笑いが起きたのはいうまでもありません。

車掌さん、これに乗っている人がみんな出町までいって折り返すのわかっている・・・

つまり、本来折り返しはキセルなのでアウトですが、ここだけ京阪電車さん許している・・・

 

ちなみに私は予定より1時間半も遅れていること。あまり列には並びたくないこと。できれば早くトイレに行きたいこと。

そして、来週にもこの3000系には会えることを考え三条で降りました。

 

お見送りするかと思ったとき、またすごいことに気がつきます。

車番が・・・全部3000になってるやん!!

20130324-3000系

どういう意味かと申しますと、この旧3000系は今は8000系に改番して走っています。

引退が正式に決まり、先頭車両と最後尾だけ車番を以前の3000番台に戻し、クラッシックタイプとして運行していました。

しかし、先頭と最後尾以外の中間車は車番は8000番台のままだったのです。

 

しかし、今日見たら中間車までもが3000に改番されていました。最後の臨時運行のためにそうしたのでしょう。

できるなら最初からそうしてくれよ。そもそもこれを8000系に改番すること自体意味がわからんし。と思ったのはいうまでもありません。

ほしい京阪電車グッツをGET

三条を降り、とうやくグッズ売り場に並びます。

車掌さんのいうとおり、三条駅で降りたので、さほど長時間並ばなくてよさそう。たぶん10分ほどで良いかなあという感じ。

グッズはタオルやBトレインショーティー、アラームクロック。テレビカーのステッカー等もありましたが、私が絶対欲しいものはこれ

3000系懐かしのアナウンスCD

旧3000系の前アナウンス担当。大伴さんの再録音車内アナウンスCD

 

あと、塗装の何かが入っているかもと思い、聞かずに買ってしまったポストカードセット。

これ、実は最新車両13000系のポストカードセットだったのです。ちゃんと書いてくれ!!とちょっと思って購入後多少後悔したのですが、じっくり見ると悪くない。

13000系ポストカード

普段絶対に撮影できない、人のいない車内や運転台がUPで写っている写真が入っています。

先日、宇治線のワンマン化が発表されたのですが、この13000系はそのために投入された電車。この運転台にはその秘密が隠されているかも!!

私は新塗装電車は好きではありませんが、新塗装電車の中で唯一カッコ良いなと思える好きな電車はこの13000系。

決して嫌いではないこの電車。ポストカードあってもいっか。と思った私でした。

 

最後にこのグッヅが入っていた袋を紹介。

旧3000系袋

今まで旧3000系関連のグッズはたくさん買いましたがいつも新3000系や8000系の絵柄の袋で、ちぇっと思っていました。

しかし、やっとやっと旧3000系の袋ができたみたいです。

最後の最後で遅いんだよとちょっと思いましたが、大きいポスターを買ったら手に入らなかったかもなのでよかったです。

空腹のあまり、京都出身の私の買った私は・・・

予定より1時間半も遅れたので、本当なら帰宅している時間。

さすがに空腹の私。しかしここで店に入ると帰るのがまた遅くなる上、お金もかかってしまう。

そこで京阪電車三条駅改札前にあった京都市民なら絶対知っているパン屋「志津屋」。

そして駅の改札に入ってすぐにドリンクコーナーがあり、そこは椅子も机も設置してある。

というわけで、小さいパンを1個購入し、家までそれでもたせることに。

志津屋を知っている人なら知らない人はいないだろう「カスクート」

志津屋のカルネ

最近志津屋のパンを購入する機会もなく、カスクート食べたのはいつぶりかわからない。

ちょっと前にTVでやっていたのを見て、食べたいなあと思いつつ、変に無駄遣いするわけもいかずと思っていたら、今日みたいな、家までなんとか空腹をもたせたいという状況になり、購入して食べることができました。

なんだかよかった。そして久しぶりに食べた味はやっぱり素朴で美味しかった。

 

帰りの特急が私が「はずれ特急」と呼んでいる新3000系ブルーの特急だったのだけは非常に残念でしたが、まあ座れたので良いことにします。

来週の日曜日、最後の撮影会また終了したらレポートします!!

この1ヶ月前2013年2月14日の過去記事。やっぱり旧3000系追っかけました。 タイトル「市バスマスター痛恨のミス」

この日は仕事は有給を出し、通院デーでした。午前は京都の病院。午後は大阪天満橋の病院です。

京都の病院の用事を済ませ、病院で昼食を取り、かなり時間も余裕があったため、私はここで通常とは違う、懐かしさのあまり、バスで駅という選択肢を取りました。それがこんなことにやろうとは。。。

以下過去記事の文章です。

いつもならバスと地下鉄を使い、京阪の駅まで行きます。

すると、今日は時間に余裕があったところに、ちょうど、私が就学前にこの病院併設の通所施設に毎日通っていた頃(つまり30年以上前)に乗っていた三条京阪行きのバスがやってきました。

私は懐かしさのあまり、バスに乗ってしまいました。

 

今日は乗りたい京阪の電車時間が決まっていました。

バスだけで駅まで行ってもまあその時間には間に合うしと思っていました。

しかし私はここで痛恨のミスを犯します。

 

私が乗った市バス15系統三条京阪行きですが、現在の停車駅は市役所前→河原町三条→四条京阪前→三条京阪前です。

しかし以前は、寺町御池(現市役所前)→河原町三条→三条京阪前 だったので、私はすっかり河原町三条の次が三条京阪だと思い込んでいたのです。

 

京都の地下鉄東西線が開通してからこの15系統の停車駅が変わったのですが、それでも15年ぐらい経ちます。

15系統は地下鉄開通と共に本数が1時間に2本に激減したので私も乗る機会がありませんでした。

何度か乗ったことがあり、今の15系統は四条を経由するから河原町三条で降りて歩くべしとわかっていたはずが・・なんてことを!!

 

京都市バスマスターの私にあるまじき痛恨のミスです。

 

天満橋の病院予約は15時から。このときの時刻はまだ13時過ぎ。病院には余裕で間に合います。

しかし私は焦っていました。

 

出町柳発13時24分の特急にどうしても乗りたいのよ~~!!

どうして私がこの時間の特急にこだわるのかは、私のことをよくご存じの、そしてこのブログをいつも呼んでいただいている皆様にはおわかりだと思います。

来月で引退してしまう私の愛する旧3000系特急の時間なのです!!!

 

病院から出町柳まではバス1本で楽なので出町柳まで行ってもよかったのですが、三条と出町柳では交通費が60円も違うので、交通費節約のため三条から乗車しようと思っていました。

しかし、このバスで三条まで行ってたら3000系に間に合わない!!

そして仕方なく私はバスを四条京阪で降り、なんとか念願の旧3000系特急に乗ることができました。ホッとしました。

2月の旧3000系特急のスケジュールが出たときから、通院で京都に行くことが分かり。なんとか乗れないか思案して、合わせたのに、ここでミスしたら意味がありません。

 

今日は乗りながら、美しい京阪電車特急車旧塗装を、かみしめておりました。

右側の座席に乗ると反対線路の電車とすれ違う度に窓に電車が映るのです。

今日は一番後ろに乗ったため、カーブの多い線路で電車が曲がって窓から電車の全体像がよく見えます。

 

今日も途中通過駅で何人も写真撮影の人たちを見ました。やっぱりこの電車は大人気です。

無事に天満橋に到着しもちろん電車を見送ってから改札を出ました。

私の3000系おっかけもあと1ヶ月でおしまいです。最後まで頑張ります。

-京阪電車, 鉄道

Copyright© Vielife , 2019 All Rights Reserved.