決してあきらめない障害者の作り方

Vielife


出生時、「3,4日の命」と言われた私がすでに40代。
「人生あきらめなければ何でもできる」を
全ての人々に証明したい。
そんな私の生命エネルギーが燃焼する瞬間を語ります。

日々の日常 障害と私

2017年明けました。新サイトオープンにあたって私(奉子)の決意

2017年1月3日

空に輝く太陽

2017年、新年明けましておめでとうございます。

本日2017年1月3日 「Vielife(ヴィライフ)」を正式にオープンさせていただきます。

私はこのサイトの管理人 奉子(ともこ)と申します。

「Vielife(ヴィライフ)」の名前はフランス語の「人生(vie)」と英語の「人生(life)」を足して作った造語です。

 

サイトの投稿記事自体は、ちょうど10年前、2007年の私の結婚式のときの記事からありますが、こちらは私が今まで趣味で運営していたブログ「くろたん今日も奮闘中」に投稿していたものです。

今読んでも面白い・役に立ちそうと思うものを選んで、こちらのサイトに少しずつ移行中です。

そのため、改行等読みにくい点も多々ございますが、お許しください。

2017年1月3日以降は奉子に名前を変更しますが、私の過去20年以上ネットで使っていたHNが「くろたん」か「くろまめ」です。

元々私をご存じの方は「奉子」より「くろたん」の方が親しみがあると思いますので、今まで通り「くろちゃん」等で呼んでいただいて結構です。

 

このサイトオープンさせた私の思いはサイトのあちこちにリンクをで貼らせていただいていますので、そちらをご覧ください。

プロフィールお知らせ

今回は私の履歴書のようなプロフィールページも作りました。プロフィールページ

このサイトをオープンにあたり、ドメイン、メールアドレス、専用ページ「facebook」「twitter」「Instagram」「google+」も全て取得しました。

趣味ブログから突然ここまでした真意とは

今まで自分の生きる意味や目的を考えてきた私が、上記にあるような夢をみつけたからです。

そのためには私の思いに賛同してくれる仲間を増やすことが必要だとわかったからです。

名前を本名の「奉子」にしたのもそのためです。

投稿する記事も精度を高く、時間が経っても色あせない記事を書きたい。そう思いました。

 

投稿頻度も今までの気が向いたときだけではなく、頻繁に更新し、各SNSには更新したらお知らせいたします。

私個人のアカウントだけではなく、記事後ろにあります、Vielife専用の各SNSへの登録もしていただければ幸いです。

このサイトが私の大きな決意表明です。

私のことをよくご存じの方も、最近疎遠だった方も、そして、私のことをまだご存じない方にもこのサイトを通して何かが伝わり、「もう前に進めないとあきらめていたけれど、一歩踏み出してみようかな」と思っていただければ幸いです。

奉子、2017年発進します。

-日々の日常, 障害と私

Copyright© Vielife , 2019 All Rights Reserved.