決してあきらめない障害者の作り方

Vielife


出生時、「3,4日の命」と言われた私がすでに40代。
「人生あきらめなければ何でもできる」を
全ての人々に証明したい。
そんな私の生命エネルギーが燃焼する瞬間を語ります。

京阪電車 鉄道

リアルおけいはん検証、京阪特急有料車両プレミアムカーついに乗車!いったいどうなん?

2017年9月3日

プレミアムカーリーフレット

奉子です。リアルおけいはんとして親しい友人達に認識されている私ですが、ついについに、あの京阪電車初の有料車両「プレミアムカー」に乗車してきました。

今日はそちらのレポートです。

個人的には複雑な京阪電車有料車両

 

プレミアムカー案内

京阪電車は、技術の京阪として知られ、世界初のクロスシート自動転換、他の鉄道に先駆けての冷房車導入、通勤時時間帯は扉が増え、日中はその場所は座席が設置されるラッシュ用ドア車両5000系、無料で乗れる特急2階建て車両など、京阪はあっと驚くようなことをやってきたのです。

 

「無料で乗れるのに快適、寝られる」と定評のある京阪電車がたった6号車1両だけにしろ有料車両って、正直どうなん?って思っていたのです。

しかし、リアルおけいはん的に乗らずに批判するのもどうかと思うのもあり、乗ってみました。

 

有料車両「プレミアムカー」は、8000系車両(赤と黄色がベースの電車です)の6号車(大阪側から3両目)にのみ連結されています。

値段は距離により400円か、500円です。

京都側からいうと枚方までは400円。京橋まで乗ってしまうと500円です。

 

8000系車両には全て連結されているので、1日1本だけある急行運用する8000系にもプレミアムカーは運用されています。

急行だからといっても、6号車は同じように400円、500円取られます。

どうぞ、お気をつけください。

 

特急でも青色の3000系車両や、通常のグリーンベースの通勤車両の特急は今まで通り、無料で乗ることが出来ます。

 

ちなみに電車が来るホームの案内表示に、2扉車(一部有と書いているのが、8000系車両で、6号車のみ有料。

3扉車と書いてあればそれ以外の車両なので、オール無料です。

 

私の実家は丹波橋ですが、京橋~丹波橋だと500円かかります。

つまり、プレミアムカーに乗ってしまうと、乗車券通常「390円+500円」で890円もかかってしまいます。

もう1回いいます。この6号車以外は無料です。

 

到着時間も全く同じです。この500円、どれぐらい払う価値があるのか知りたいですよね?

では、始めます。

検証、リアルおけいはんプレミアムカー乗車

京阪プレミアムカー表示

「どうぜ、お金払うんだったら、一番長い距離を乗らないと」と思っていた私。

休みの日に1日そのために時間を作るかと思っていたのです。

 

京阪プレミアムカーデビューのニュースは、電車に興味のない夫も知っていて、私に「お前、いつ乗るの?」と聞いてきました。

ちょうど1週間前、その会話をしていて突然思い出します。

「今週私、リハビリで京都行くやん。行きは会社から直だから阪急で行くけど、帰りは絶対京阪やし。出町柳まで行って乗って帰ったらええやん」

 

そう、鉄道の引き、いや、京阪電車の引きが特に強い私は、またまたわざわざではなく、必然的にプレミアムカーに乗れる状況になったというわけです。

 

まずは空き状況案内を見ます。

京阪プレミアムカー空き状況

 

プレミアムカーに乗るにはプレミアムカー券が必要です。

京阪窓口

 

窓口では「空いている席はこちらです。どこがよろしいですか?」という案内があり、私は入口に近い一人席を選びました。

ちなみに京阪電車のプレミアムカークラブというwebサイトでは事前に自分で座席指定が出来、京阪のクレジットカード「e-kenet VISAカードで購入・ご利用」した場合は、10%ポイント還元があるので、京阪のクレジットカード保持者はネット予約の方が得ですね。

 

ただ、ネット予約をしたものを、予約変更した場合はカード決済のみなので、別途手数料が取られるとそうです。

ちなみに乗り遅れてからといっても、予約変更もできません。プレミアムカー券買い直しです。

 

購入したプレミアムカー券

京阪プレミアムカー券

乗車券にはアテンダントさんの名前も書いています。

 

さて、乗車してみましょう。

 

プレミアムカー入口

 

実は最初に思ったこと。手、手すりが遠い!

プレミアムカー入口入った裏側

私をよく知る友人はみんな知っていますが、私は電車の乗り降りのときに、必ず入口の手すりに捕まります。

プレミアムカーは他の車両と違い、入口の構造が特殊なので、手すりの形や位置が他の車両のように、ドアの端でのストレートではなかったのです。

しかも丸みを帯びていて、膨れている分、ちょっと遠い。

まあ上り下りできましたけどね。私の中でちょっとマイナス。

 

中に入ってみました。こんな感じです。

京阪プレミアムカー車内1

京阪プレミアムカー2人席

 

えっと私の席は。。。 一人席だから。

京阪プレミアムカー席札

 

座ってみました。前の座席はこんな風に見えます。

左側、一応荷物重くない物なら引っかけがあるからかけられます。

 

京阪プレミアムカー座席後ろ

 

足下広い!。絨毯が引いてある。柔らかい。

京阪プレミアムカー足下

 

 

座って、周りを写真撮ってみました。頭までゆっくりもたれられます。傾いても大丈夫

プレミアムカーヘッド

 

ディクライニングできるらしい

ディクライニングできるらしい

電源コードもあります。

京阪プレミアムカー電源

そして当然ながら、テーブル出ます!

京阪プレミアムカーテーブル

 

ちなみに座席の広さの幅は・・・ おお!広い。

座席座った感じ

日よけはこんな感じ。

日よけはこんな感じ

 

座り心地なのですが。。。それは良いです。良いのです。普通車両より良い座席です。

しかし、他の車両が無料、あの技術の京阪、ということで、400円取るならというので、私は本当にかなり座席に期待していたのです。

個人的には・・・みんなが絶賛するほどか・・・以外と普通やんって思いました(>_<)

 

ただ、私は鉄子さんです。私には過去に乗った有料車両の感動具合があり、比べる対象があるのです。

ここで、私が過去に乗って、感動した有料車両の記事をご紹介します。

①新幹線N700系グリーン車  私の、感動の乗車体験記事はこちら

②近鉄観光特急しまかぜ   私の、感動乗車体験記事はこちら

この2つは、私が払ったお金以上に感動した電車です。

そのほかで乗り心地で気に入っているのは、新幹線N700系の普通車両と北陸新幹線E7系の通常席もよかったです。

その下に京阪特急8000系車両(つまり無料席)が来ます。

 

全席有料の近鉄の通常特急(オレンジの電車)はもう私の中で評価はもっと下です。

京阪の8000系通常席の方がよっほど座り心地良いです。

あれでお金取るのかって思ってます。しかも近鉄は近距離でも500円~です。

 

座った感覚でいうと、この京阪特急プレミアムカーは、N700系新幹線と同程度の座り心地です。

新幹線は新大阪~京都の一駅でも860円する座席のレベルが400円か500円で乗れるとすると、乗り心地の良くない近鉄特急に比べれば断然安い!

といえます。

プレミアムカーその他のサービスは?

椅子の私の評価はこうです。

では他の面はどうでしょうか?

ここの車両は有料のため、アテンダントさんが常駐されています。

アテンダントさんは、タブレットを持っていて、プレミアムカー券を購入せずに適当に座った人はわかるようになっており、その場でプレミアムカー券を発行したります。

 

その他のサービスをご紹介します。

オリジナルグッツのブックカバーと扇子売っています。

プレミアムカーサービス案内

 

ブランケットの無料貸し出しとWi-Fiも時間限定で使えます。

プレミアムカーサービス案内2

あと写真には撮っていませんが、車輪がついたような大きい旅行バックを収納する場所も設けられています。

 

有料車両で人数も少ないので、車内は落ち着いています。

しかし、しまかぜのように、有料だからと行っても揺れが少ないということもなく、他の無料車両と同じです。

特別車両だから素敵な音楽が流れているわけでもなければ、前にある液晶に特別な案内があるわけでもありません。

無料の車両と全く一緒です。そして景色も全く同じ。

トイレや自動販売機は、他の無料車両同様ありません。

 

京阪電車8000系車両は、無料でももともと乗り心地も良いがために、「座席が指定で必ず確保できる+座り心地が良い」に対して、

通常の料金に+500円を払うことを皆さんはいつ利用しますか?

リアルおけいはんが思う、プレミアムカー次に利用するのはいつ?

プレミアムカー車内3

私が思う、プレミアムカーの利用価値は、

①「本当に疲れているとき。体調の悪いとき」

②「荷物が大変多い、重いとき」

③「仕事など移動中で車内で集中して、PC作業をしたいとき」

④「食事などをとる暇がなく、その移動時間を利用したいとき」

⑤「スマホの充電切れで、今すぐ充電しないと支障をきたすとき」

この5つです。これのどれかに当てはまれば、利用すれば良いかと思います。

ただ、⑤とかは30分以上乗る長距離なら良いですが、近すぎたらあんまり意味ないですよね。

 

あと今回、プレミアムカーデビューに伴い、朝の「樟葉~淀屋橋」「枚方市~淀屋橋」全席指定のライナーができました。

これは通常の8000系車両が全席有料になり、座れます。

値段はプレミアムカーは同じ400円。それ以外の通常車両は300円です。

朝のライナーは価値あるなあって思います。

最後に。次に来る特急、有料だったら並び直しかも。6号車なら注意して

ホームプレミアムカー表示

最初にお伝えしましたが、京阪特急で有料になるのは、8000系特急の6号車のみです。

それ以外の車両は無料です。

この上記の写真は「淀屋橋駅」の4番線ホーム、6号車の足下写真。

通常、淀屋橋駅は特急は4番線に止まることが多いので、この案内が足下にあるのですが、私が淀屋橋駅まで乗った特急は、入線が4番ではなく、向かいの3番ホームでした。

 

実は、3番ホームの6号車付近には上記のような案内はありません。

つまり、6号車は有料という意識がなく、なんとなくそこに並んでいた人は、その車両には乗れないので、並び直しになってしまいます。

 

京阪特急は、8000系車両だけではありません。

6号車に並んでいても、8000系以外が来ればそのまま乗ることが出来ます。

 

つまり、今後皆さんは、6号車に並ぶときは、いかに次の特急が、一部有料車両なのか、無料なのかを事前に駅の表示で注意してから、並ぶ必要があります。

 

最後にもう一度書きます。

ちなみに電車が来るホームの案内表示に、2扉車(一部有と書いているのが、8000系車両で、6号車のみ有料。

3扉車と書いてあればそれ以外の車両なので、オール無料です。

 

さあ、みなさん、どうぞご参考にしてください。

 

最後の写真は、帰りに同じ特急で京橋まで折り返したのですが、プレミアムカーの隣の無料車両の写真。

プレミアムカーにつながる扉を撮りました。

プレミアムカー隣の車両

私は次、いつこのプレミアム車両を利用しますかね。

 

<追記>人身事故が起きたときはプレミアムカー完全サービス停止の入室禁止。

こちらの記事を書いて、ちょうど1週間後。

プレミアムカーは利用する気はなく、京阪特急に乗車するつもりだったのですが、ちょうど人身事故が起きて、ダイヤが乱れておりました。

やってきた特急がプレミアムカー連結の8000系で、車内アナウンスで「プレミアムカーは現在サービスを停止中です。プレミアムカー券の払い戻しを希望される方は、駅でお申し出ください」といっていました。

 

私は、すでに最初からプレミアムカー以外の普通車に乗車しており、プレミアムカーが完全に入室禁止なのか、それとも、ダイヤが乱れているから、その人の希望する列車や座席に乗れないことにより、払い戻しに応じるのかわからないでいました。

 

実際に人身事故による遅延は起きていますが、到着時間を気にしなければ、プレミアムカーは座席の質が良いということには変わりはありません。

 

気になって、自分が降りる駅でホームからプレミアムカーのある6号車を見に行きました。

すると、プレミアムカーの入口には「プレミアムカーサービス中止中」と札とロープで入口が塞がれておりました。

アテンダントさんがその前に立って見張っておられました。

 

個人的には、時間は気にしないから、この質の高い椅子に座りたいっていう希望者にはプレミアムカー券販売すれば良いのにってちょっと思いますけど、遅れているので、来た電車ならOKとかにしてしまうと、お客さんがどれぐらいやってきて、どの駅まで乗車するってのが管理できないし、座れない人が出てくるかもってのがあるのかもしれませんね。

 

 

-京阪電車, 鉄道

Copyright© Vielife , 2019 All Rights Reserved.