決してあきらめない障害者の作り方

Vielife


出生時、「3,4日の命」と言われた私がすでに40代。
「人生あきらめなければ何でもできる」を
全ての人々に証明したい。
そんな私の生命エネルギーが燃焼する瞬間を語ります。

日々の日常 障害と私

うつ病闘病中の私。今の自分を認められないのは自分自身だけだと気がつく

奉子です。うつ病闘病中日記7回目です。

ずっと誰かに会いたいと思うというのを、先の予定を考えるのがつらく「当日行けなかったらどうしよう」気が引けて言えませんでした。

友達はみんな至って普通だった。みんな「元気な私でなく、今の私を受け入れてくれていた」

 

私

3月に数年ぶりに連絡をくれた同級生に今の事情を話したところ、「くろちゃん(=私のこと)の友達で、くろちゃんがうつになってからって、離れるような友達おらんと思うよ。」

といわれ、まず4月に会った友達には、

こんな素敵なお花をプレゼントされました。

<以下Instagram>

GW、自分で外出の予定を立てたり、生活の中で、次何をしたいと思ったり、段取りを組んだりするのはまだすることができない中で、いつも定期的に会っている友達グループに会いたかった。

そこで、友達にL

「会いたいねん。でも自分でみんなの予定調整してというのはまだでひきん。助けてほしい。外出は,晴れなら京都でも行けると思う」とLINEをしたところ

 

「ええよー」

 

友達グループあっさり2つとも快諾。

 

GWは中学の同級生に会い、親友の家に泊り、翌日は親友と映画に行き、その晩は夫も含めた男性陣グループと焼き肉を食べました。

ごはん

友達と食べたランチ

 

お茶(喫茶再会)

親友と親友のヘルパーさんとで連れて行ってもらった喫茶「再会」

再会

実はここ、父も含めた家族4人でランチに行った思い出の喫茶店。

もう車がない。父もいないから行けないと思ってたのに行けて良かったです。

ありがとう

 

 

みんな

「来られて良かった」とか「くろちゃん思っていたより、元気そうでよかった!」とか

「楽しいがわかるようになったなら、今はそれでええやん」

「頑張っているやん。十分やん。」

 

みんな、めっちゃ優しいし、「なってしもたものは、しゃーないやん」という姿勢でした。

つまり、誰も、私がうつ発症前の超元気な私じゃないからって、つまらなさそうな顔はしないのです。

ん? 私、何を怖がっているんだろう。

悲しい

今の私は元気な頃よりもっと手がかかるから、これ以上迷惑かけちゃいけない とか

今までできていたことが、できなくなったというのを言うのが怖いのか、

 

ああ・・友達の前でイメージ壊したくないのかもしれない。

どこかで、判断能力がなくなった自分、積極的に動けなくなった、行ったことのあるところでも外出恐怖を感じる自分を見せて、否定されるのが怖かったのかも。

 

何ええかっこしようとしているんでしょうね 私。

 

これも私の悪い部分だわ。

また、自分の悪い部分にも気がつけた。よかった!

 

フルート発表会、気持ち上がらんでも吹いてもええやん 私

6月にフルートの発表会が予定されているのですが、実は練習していても気持ちが上がらないことに悩んでいる最中。

嫌だも悲しいも感じないのに、音だけ出る。

しかし、楽しい気持ちにもなれないから、気持ちが上がらない。

 

このままでは私の理想とする演奏ができない。。良い演奏ができない。

 

先生に話したところ「くろちゃん、そんなんやったら今年発表会出るの辞めたら? 良い演奏って何?発表会、誰の為に吹くの?」

と言われ、「出ない」という提案に、少し嫌な気持ちになった私は、

「出演の最終決断を1週間待って欲しい」と先生にお願いしました。

 

少し前の私なら「当日行けなかったら、動けなかったら、怖い。お金も返ってこないし」だったのですが

今の私は それとは明らかに違うのです。

「当日行けなかったらしゃーない。」

 

このBlogを書きながら気がつきました。

 

私、結局 ええカッコしたいんだわ。

どれだけええカッコーしぃなん?

 

今の自分のベストを尽くせば、良いだけなのに、

「今の自分」を受け入れて、その中でできる精一杯の演奏をすればいいのに

 

昨年や、一昨年の自分の演奏を基準に考えて

「出るからには、あのレベルまで持っていかなければ」とか

 

私、どんだけ 偉そうなん? プロちゃうやん!

25年フルートやっててそこそこ吹けるようになってからって、ものすごい自意識過剰の自信家。

あっほやなあー私!!

 

昨年や一昨年の演奏、プロ並みに上手かったんちゃうやろ??ホンマに。。。

確かにめっちゃ褒めてもらえたかもしれないけどね。

 

何、まだ「過去の自分」と比べるわけなんですね。

ほら、また良いときの自分ばっかり目指そうとするやろう。。

前回のBlogで今の自分×にするなって書いたばっかりやのに。わかってないね。

まとめ。今この瞬間の私でベストを尽くせばよい!!

自分を認識

「今日の私」ができる最大限の事がその日できたらいい。

 

やりたくなければ、手が動かなければ、しょうがない。

怖くてもしょうがない。

動けなくてもしょうがない。

 

それが今の私。

ちなみにわかってきたのが、1日1個だけしかスイッチが入らないようです。

今はずっと文章書けなかったのが突然書けるようになって、そっちにスイッチが入ってしまい、それ以外のエンジンのかけ方がわからないらしい。。。

-日々の日常, 障害と私

Copyright© Vielife , 2019 All Rights Reserved.